カート
閉じる アイコン
壊れてしまった素敵な陶磁器などがございましたら是非Nozomiまでご連絡ください。 壊れてしまった素敵な陶磁器などがございましたら是非Nozomiまでご連絡ください。

希望をつなぐ 地域・社会のために

Blessing - 創業以来私たちが大切にしている理念の1つです。「祝福」と直訳されることが多いですが、「思いやり」や「恩送り」ととられてもらえるとわかりやすいかと思います。恵まれた環境にいる私たちは、私たちがかつてそうであったように、困難に直面している人々や、社会問題の解決に取り組む人々の力になりたいと思っています。ですから、国内外で希望を繋ぐ活動を行っている個人及び団体に、創業当初から利益の一部を寄付しています。一つでも多くの社会課題が解決されることを願い幅広い分野への寄付を行っておりますが、以下の3つは私たちが特に重要視しているものです。

 

1 . 人身取引の撲滅 Nozomi Holding Hopeコレクション

人身取引の撲滅と被害者サポートのために、Nozomi Holding hopeコレクションを作りました。1つの購入につき2ドルを人身取引撲滅活動を行うZoe InternationalやLighthouseなどの団体へ寄付しています。今後もこの重要な活動に微力ながらも貢献していきたいと思っています。

Holding hope Nozomiコレクションはこちら

( NozomiピアスNozomiネックレスNozomiマッチングセット) 

 

 2 . カンボジア レスキューセンターとのパートナーシップ提携

カンボジアで弱い立場にある女性とその家族を保護し支援している団体とパートナーシップを提携しています。生活向上のための寄付に加えて、彼女たちが手に職をつけ自立できるよう、縫製プロジェクトにも投資しています。現地に足を運び、破棄されるデニムを使ったアップサイクル商品の開発をしました。彼女たちの作ったギフトバックをDaraコレクションのパッケージとして使用しています。

3.自然災害からの復興

熊本、広島、岩手。自然災害により被災した地域の復興のサポートは、私たちが大切にしている希望をつなぐ活動の一つです。支援金や物資を送り、被災者の方々を微力ながらも支援してきました。2016年の熊本地震が起きたときには、被災された皆さまの力に少しでもなれないかと考え、「くまもとブレスレット」を販売。売り上げの50%を熊本地震復興支援のために寄付しました。

写真:岩手県の台風で甚大な被害を受けた方々への寄付。

詳しくは当時のブログをご覧ください。(英語のみ): Giving Back: Flood Relief in Western Japan

 

私たちはこれからも、人と環境に配慮したビジネスを運営しながら、地域社会のために「希望を繋ぐ」恩送り精神を大切にしていきます。過去の寄付先一覧はこちら

 

 

<これまでの社会貢献について>

【地域コミュニティー/東北地方】

  •  恵プロジェクト 着物のリメイク小物、女川町

  • リバティーミュージックプログラム石巻市)

  • テイラー・アンダーソン記念基金

  • 認定NPO法人こども むげん感ぱにー:プレーパークを中心としたこどもの居場所づくり、子育て支援、フリースクール事業

  • ザ・ロック :一般社団法人Be Oneによる子どもの遊び場、スポーツセンター運営(石巻市)

  • ふくしまHOPEプロジェクト 

    福島第一原発事故による放射能汚染により、健康被害の危険にさらされている福島県下の子どもたちと家族のケア「福島県キリスト教子ども保養プロジェクト」(通称「ふくしまHOPEプロジェクト」)

  • クラッシュジャパン(復興支援活動)

  • すみしょうママさんず  :石巻市住吉小学校 保護者による絵本の読み聞かせや音楽を通した子ども達の心のケア

  • 石巻市渡波小学校:桃の木の寄贈

【日本/世界のプロジェクト】

  • Zoe International:  (タイ)子どもの人身取引被害サポート

  • Dipti Foundation : バングラデシュで貧困に苦しむ人々を支援している団体 

  • Starfish Project: (中国)アクセサリーの製作販売による人身売買被害者の自立とサポート

  • Partners in Hope/Malawi: (AIDS患者の支援)

  • H2H Philippines (フィリピン)台風復興支援

  • ELWA Hospital (リベリア)エボラ出血熱患者の治療とサポート