カート
閉じる アイコン
【工房見学】事前の検温とマスクの着用をお願い申し上げます 【工房見学】事前の検温とマスクの着用をお願い申し上げます

やさしさ

左小矢印 アイコン 右小矢印 アイコン
震度4、久しぶりの大きな地震。独特な緊張感で1日が始まった石巻。そんなちょっと憂鬱な朝でも、のぞみハウスには愛が流れていました。

 

まずは嬉しいニュース。先週のぞみに見学に来てくれたKさんが、トライアルとしてのぞみで働きはじめました。朝のスタッフミーティングで歓迎&自己紹介タイムをもちました。Kさんは少し緊張気味でしたが、みんな歓迎ムードで彼女を迎えいれている姿に心温まりました。

 

そしてもう1つ心温まる出来事が。スタッフミーティングも終盤にさしかかった時、のぞみスタッフがそわそわしはじめました。どうしたのかな?と思っていたら、サプライズでプレゼントが!のぞみでも、津波で家が倒壊し、仮設住宅や政府が借り上げているアパートで生活をしているスタッフがいます。そのうちの2人のスタッフが、最近やっと新しい家に引っ越すことができました。その引越をお祝いして、スタッフのみんながプレゼントを用意してくれました。引越祝いなんて当たり前、と思うかもしれません。でも、復興住宅の抽選待ちの人、家の修繕が終わった人、家は残っているけど建築禁止区域に指定され、再建できない人、アパートに住んでいる人、家の再建の見通しがたたない人、新しい家を建てた人、みんなそれぞれ違った状況にいます。そんな中でも、仲間の幸せを願う心があること、新しいスタートを一緒にお祝いする心があること、とてもきれいだと思いました。

 

不安と緊張で始まった1日も、みんなと一緒に祈り、笑い、優しさと美しさに感動してリスタートすることができました。素敵なのぞみスタッフとの出逢いに改めて感謝した1日でした。